取組好事例

NoImage
社会福祉法人弘前草右会
業種:医療,福祉 2018.04.09 月
中南 / 子の看護休暇取得 / 年次有給休暇取得 / 子の看護休暇取得 / 101~300名 /
・年次有給休暇の1時間単位での取得
・小学校3年生までの「子の看護休暇制度」(1時間単位で取得可)
社会福祉法人嶽暘会
業種:医療,福祉 2018.03.07 水
中南 / 101~300名 /
○正規職員への転換
非正規職員の有資格者を正規職員へ昇格
○定年後の再雇用
定年(65歳)以降も希望すれば再雇用
○育児と仕事の両立を支援
夜勤業務や早出・遅出勤務を配慮、子の看護休暇の取得促進
○労働時間の削減
残業の廃止、年5日以上の有給休暇取得促進、時間休暇取得促進
株式会社田名部組
業種:建設業 2018.02.19 月
101~300名 / 三八 /
現場での工程見直しを行ったり、現場での空き時間や冬の夕方の工事が出来ない時間などを時間単位で休暇が取れる制度を制定。現場以外でも病院に行くなど、個々の予定に合わせてうまく有休取得が出来るようになりました。
NoImage
弘前ガス株式会社
業種:電気・ガス・熱供給・水道業 2018.02.07 水
中南 / 11~50名 /
従来の本人の希望による有給休暇取得に加え、部署毎に交代で有給休暇を取得できるような取得計画を立て、職員全員が一定数平等に有給休暇を取得できる仕組みを構築しています。
株式会社山匠電気工業
業種:建設業 2018.02.07 水
11~50名 / 三八 /
社員の就業時間は8時~17時ですが、育児休業復帰後はパート勤務することによって、出退社時間の変更をしたり、仕事のフォロー体制を作り、子供の病気などで急遽休むことになっても問題なく業務を遂行できるようにしました。年次有給休暇を用いることで、休むことが悪いという印象から脱却できるように意識改革も行い、互いの仕事に関心をもつことやコミュニケーションをとることの重要性を再確認することができました。
株式会社 澤田建設
業種:建設業 2018.02.01 木
東青 / 11~50名 /
毎年有給休暇奨励日を設け、有給休暇の促進を図っています。
又、時間単位の有給も設けることにより個々の事由に合わせた有給休暇を有効活用できるようにしました。
特定非営利活動法人障害者地域生活支援センターぴあ
業種:医療,福祉 2018.01.24 水
11~50名 / 上北 /
 休暇等に関する制度や取組みについて、制度の周知や個別相談に応じることができる体制を整えたことです。
 これらの取組により、制度利用に対する職員の理解を深めることができました。
 休業を取得したいが復職後の仕事と家庭生活の両立へ不安があるといった声もあったので、職場復帰後の働き方をイメージできるよう、一人ひとりの状況をヒアリングしたうえで各種制度を紹介する相談体制を作り、休業前後のフォロ―体制を整えました。
株式会社黄金工務店
業種:建設業 2018.01.11 木
東青 / 11~50名 /
技術職の長時間労働是正と健康管理に力を入れ、年次有給休暇や特別休暇を取得しやすい環境づくりを目指し、子育て中の看護休暇や介護休暇等を利用しながら、就業できるように取り組んでいます。