取組好事例

NoImage
鎌田設備工業株式会社
業種:建設業 2017.12.05 火
中南 / 11~50名 /
・配偶者の出産休暇
・子の看護休暇を時間単位で取得可能
株式会社脇川建設工業所
業種:建設業 2017.12.05 火
西北五 / 51~100名 /
○毎月定例の会議において、社長自ら、休暇を取れそうな社員はどんどん休暇を取るようにと休暇の取得を推進しています。1日だけではく休日前後と組み合わせるなどなるべく長期の休暇を取るように声をかけています。

○毎月最終金曜日は原則15時で仕事を終えるようにしています。
山内土木株式会社
業種:建設業 2017.11.29 水
下北 / 101~300名 /
建設業で適正な労働時間の中で仕事をしていくのは非常に厳しいものがあります。気象条件による施工現場への影響や下請企業の施工などによる現場管理等で労働時間は長くなりやすい環境です。さらに、事務所に戻ってからの書類整理で時間の超過は避けられなくなります。
しかし、適正な労働時間に近づけるように時間の使い方を社内的に検討しています。できるだけ現場の作業予定を前日までに済ませ、施工工程、人員配置、機械稼働予定の段取りも工夫しています。現場写真・施工書類などは建設ソフトを使って簡略化に努めています。
株式会社I・M・S
業種:教育,学習支援業 2017.11.29 水
中南 / 11~50名 /
社員一人一人がやりがいや充実感を感じながら働き、「仕事上で責任を果たす事」「家庭や地域生活などにおいても、多様な生き方が選択・実現できること」を目指す。男女にかかわらず、個人の年代やライフスタイルに合わせて働き方をかえるなど、多様な生活スタイルを目指す。
NoImage
株式会社永澤興業
業種:建設業 2017.11.15 水
11~50名 /
男性の子の看護休暇取得促進
NoImage
北日本海事興業株式会社
業種:建設業 2017.11.15 水
11~50名 /
新入社員の定着率向上のため、入社時から1人毎に1年間の教育担当者を決めて、仕事上の問題並びにプライベートの問題を何でも教育担当者に相談できる体制と総務部の労務人事担当者へにも何でも相談できる体制を作り、新入社員の悩み事や仕事上の疑問点等に対応するようにした。
NoImage
社会福祉法人若竹会
業種:教育,学習支援業 2017.11.15 水
51~100名 /
・厚生労働省のキャリアアップ助成金を活用し、非正規職員の正規雇用転換を平成27年度より開始した。
・有給休暇の取得促進策として、誕生日休暇(パートを含む全職員の誕生月に有給休暇を必ず1日取得する制度)を設けた。
NoImage
株式会社 マル長
業種:建設業 2017.11.15 水
11~50名 /
当社では、オンとオフのメリハリをつけ、社員一人一人が、ワークライフバランスに重きを置き、趣味や家族との時間を充実させ、そして健康的で働ける職場環境の改善に取り組んでいる。 さらに、有給休暇の他に、本人が結婚する時(5日)、父母・子又は兄弟姉妹が結婚する時(2日)、妻が出産する時(1日)などの特別休暇も設けている。
6 / 812345678