取組好事例の紹介

丸勘建設株式会社

01企業情報

3.取組好事例(職場見学風景)
所在地 弘前市大字新里字中樋田9番地3
業種 建設業
常用労働者数 11~50名

02働き方改革の取組内容

家庭参画しやすい休暇の整備と資格取得の支援で継続的な人材育成・確保

 建設業界が抱える問題として長時間労働や休暇取得の難しさがありますが、男性従業員がほとんどを占め、かつ、子育て世代が多い弊社では、まずは「ノー残業デー」やライフイベントに係る「休暇取得」など、身近な課題から取り組むこととしました。
 また、地域の高校生へインターンシップや職場見学の機会を提供し、採用実績を積むことで継続的な人材確保に努めています。新規学卒者の職場定着を目指し、新入社員対象の研修はもちろん、技術者にも資格取得や講習会受講を全面的に支援、さらには女性活躍や働き方改革をテーマとした研修や異業種交流会に積極的に参加することで、人材育成にも力を注いでいます。

03取組の成果

休暇取得促進で配偶者出産直後の休暇取得率100%、ノー残業デー導入で働きやすい職場へ!

 上司の意向をはじめ、日頃から休暇を取得しやすい職場環境ではありますが、社内に相談窓口を設置、会議やメール・掲示による従業員全体への説明に加え、対象者には個別に周知した結果、配偶者の出産直後の休暇を全員が取得しており好発進といえます。
 また、残業抑制策として「ノー残業デー」を導入したことにより、今まで以上に業務の効率化を考える動きが出てきました。一人ひとりがワークライフバランスの充実を図るようになり、さらには従業員同士のコミュニケーションの機会が増え、より円滑になったように感じます。
一つの成果として優良工事や企業表彰も受賞することができ、働きやすい職場の整備がさらなる工事品質や顧客満足度向上にも繋がるものと期待しています。