取組好事例の紹介

社会福祉法人 温和会

01企業情報

IMG_1227
所在地 青森市大字横内字亀井245番地1
業種 医療,福祉
常用労働者数 51~100名

02働き方改革の取組内容

ワークライフバランスセミナーの開催

 平成27年度より、年3回のペースでワークライフバランスセミナーを行っている。当会の「ワークライフバランス」とは、職員の生活の充実がよりよいサービスの提供につながることへの共通理解の下で開催しており、今年度で12回目を迎える事が出来た。
 セミナー内容については全職員へアンケート調査や反省会での意見を参考に、希望が多かった調理イベントや、アロマ・リンパマッサーシ手技講習、スポーツ交流等を実施している。今年度もより多くの職員が楽しんで参加出来るよう、外部講師を招いて、前回も好評だった腰痛対策ストレッチ講座を行い、体操を通じて正しい姿勢を学び腰痛予防と軽減に努める。

03取組の成果

育児休業取得率100%継続中

 妊娠中のシフト変更や業務内容の配慮、また「育児と仕事の両立支援窓口」を設置し、産前産後休業や育児休業後の職場復帰に係る相談に応じ、職員をサポートする体制を整備し、育児休業取得率100%を果たすことができた。また、「こども参加日」を設け、男性の育児休業の取得もあり、平成24年度に子育てサポート企業(くるみんマーク)として認定され、平成27年度には月1回ノー残業デーの設定、年次有給休暇所得促進を行い、平成27年度は特例認定(プラチナくるみんマーク)を取得することが出来た。
 仕事と家事・育児の両立の為に、男女を問わずどのように日常生活で工夫をしているのかを、調理イベント等を通して意見交換等の交流を行っている。
 今後も、職員が明るくいきいきと働ける職場環境づくりに努めていきたい。