取組好事例の紹介

北日本海事興業株式会社

01企業情報

NoImage
所在地 八戸市豊洲3-25
業種 建設業
常用労働者数 11~50名

02働き方改革の取組内容

新入社員1人につき1人!専属教育担当者を配置

新入社員の定着率向上のため、入社時から1人毎に1年間の教育担当者を決めて、仕事上の問題並びにプライベートの問題を何でも教育担当者に相談できる体制と総務部の労務人事担当者へにも何でも相談できる体制を作り、新入社員の悩み事や仕事上の疑問点等に対応するようにした。

03取組の成果

明るい職場環境づくりにより仕事も活き活き!若手従業員の定着率の向上

新入社員は、悩み事や仕事上の諸問題を解決できたので、活き活きと仕事することができ、職場しとても活性化して、雰囲気がより良くなり仕事の効率が向上した。平成27年度に新卒採用者を4名採用し、1名は病気により退社したが、3名は就業を継続しており、現在の離職率は25%である。28年度の新卒採用については、内定者が3名おり今後もこの取組を継続することで離職率の低下に寄与するものと期待できる。