取組好事例の紹介

南部建設株式会社

01企業情報

company
所在地 十和田市大字相坂字小林51-1
業種 建設業
常用労働者数 51~100名

02働き方改革の取組内容

「年次有給休暇取得計画表」と「各種特別休暇の取得周知」による労働環境改善

工事が天候に左右されたり、工事の進捗によって計画的な有給休暇の取得が難しい状況が続いていたため、経営者自らが発信者となり年次有給休暇を計画的に取得する方針を定めた。
休暇取得を言い出しづらい等といった風土が改善され、また経営者や上司から休暇取得を促す声掛け活動もあり、有給休暇取得率が向上した。
その他、子の看護休暇等の特別休暇についても制度内容の周知を実施し、実際に取得する従業員も増えた。

03取組の成果

「離職率の低下」と「子の看護休暇取得実績の向上」

離職率については、取組み前は新卒採用実績が少ないため単純な比較はできないが、25%と厚生労働省「新規高校卒業就職者の産業別離職状況」「新規大学卒業就職者の産業別離職状況」の数値を大きく下回る結果となった。
子の看護休暇については、取得実績0回から6回(3.5日)と取得が進んでおり、休みやすい環境ができつつあることを実感している。