取組好事例

学校法人北原学園
業種:医療,福祉 2022.04.25 月
職場定着 / 継続就業率 / 長時間労働是正 / 中南 / 51~100名 / 正社員転換 / 管理職割合 /
有給休暇について、取得を申し出しやすい環境作りについて働きかけ、お盆・正月期間中の休暇取得の推進、誕生日(誕生月)の有給休暇の取得、連続した有給休暇(リフレッシュ休暇)の取得の周知推進を行いました。また、育児・介護看護休業についての規程の整備・周知を行いました。
株式会社ハウスリアルティ
業種:不動産業,物品賃貸業 2022.03.30 水
長時間労働是正 / 中南 / 配偶者出産直後の休暇取得 / 正社員転換 / 子の看護休暇取得 / その他WLB /
弊社は店舗運営しており、店舗スタッフは交代により休暇を取得しているため連休が取りづらい状況でした。
そのため、ゴールデンウイークや年末年始の前後の営業日を会社休業日にし、そこに年次有給休暇を時期指定して取得してもらうことで大型連休になるようにしました。
NoImage
弘前舗装株式会社
業種:建設業 2022.03.08 火
長時間労働是正 / 中南 / 11~50名 / 年次有給休暇取得 / 最低賃金アップ / 子の看護休暇取得 / その他WLB /
無理のない作業工程を考え従業員の日常生活を充実させるため、子どもの学校行事等への積極的な参加、親の介護・病院への通院などのための有給休暇が取得しやすい環境を整えています。
NoImage
南部電機株式会社
業種:卸売業,小売業 2022.01.25 火
職場定着 / 長時間労働是正 / 11~50名 / 子の看護休暇取得 / 管理職割合 / 三八 / その他WLB /
日々の朝礼や、毎月の会議で有給休暇取得状況を作成・発表し、上司から取得推進の声がけをしていった。
他にも、有給休暇管理をシール型にし、届書提出の際にそのシールを添付してもらうことにした。そうすることにより、自分の有給休暇残高を一目で把握することができ、年5日の取得も忘れることなく取得することが出来るようになった。
株式会社みどり
業種:建設業 2022.01.24 月
継続就業率 / 育児休業取得 / 長時間労働是正 / 11~50名 / 年次有給休暇取得 / 管理職割合 / 上北 /
社員へ法改正の内容を周知するとともに、有給休暇の取得状況を調査把握しました。
事前の申出や休暇届けの提出により、作業工程および人員配置の見直しが可能となりました。
あわせて、有給休暇に対しての社員・管理職の意識改革と理解を促しました。
株式会社青森原燃テクノロジーセンター
業種:サービス業(他に分類されないもの) 2021.11.24 水
継続就業率 / 長時間労働是正 / 11~50名 / 正社員転換 / 子の看護休暇取得 / 配偶者出産直後の休暇取得 / 年次有給休暇取得 / 上北 / その他WLB /
有給休暇取得率向上のための施策として、年度の初めに「有給休暇取得推奨日」を年間5日設定し、全社員へ事前に周知を行いました。「有給休暇取得推奨日」は週末や飛び石連休の間の平日に設定し、長期連休ができるように働きかけを行いました。また、せっかく制度があっても活用されていない特別休暇等があったため、働き方改革の窓口を設置し定期的に情報発信を行いました。
株式会社丸重組
業種:建設業 2021.11.18 木
職場定着 / 長時間労働是正 / 年次有給休暇取得 / 西北五 / 51~100名 / 最低賃金アップ / 子の看護休暇取得 / その他WLB /
 有給休暇年5日間の取得が義務化されたことにより、従業員と話し合い、現在定めている年末年始、ゴールデンウィーク及びお盆休み前後に5日分を加えて一斉休暇としました。連続休暇が長く取れることにより、従業員の行動範囲も広がり、心と体のリフレッシュが図られました。
 また、休暇日を年間休日カレンダーに表示して、全従業員への見える化を図りました。
株式会社日善電気
業種:建設業 2021.11.05 金
職場定着 / 長時間労働是正 / 中南 / 11~50名 / 子の看護休暇取得 / 管理職割合 / その他WLB /
男性社員の子育て目的の休暇取得や子の看護休暇の取得を進めています。
1 / 1712345678...最後 »